読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE STARRY RIFT

ヴィジュアル系バンドや女性・男性アイドルについて気ままに駄弁るブログです。

音源感想

The THIRTEENのアルバム「PANDEMIC」と、2016/6/24 始動ライブ INDEPENDENT13 @赤坂BLITZの感想 正直、結成発表時は「は?」と思ったけど、音源を聞いてライブに行けば楽しさしかないのが悔しい……!

どうも。アイドルにもだいぶ散財していますが、本業はバンギャルのフミヅキです。 先日はThe THIRTEENの始動ライブを見るために赤坂BLITZまで行ってきました。The THIRTEENの結成について、最初は色々と思うことはあったのですが、やっぱり音源もライブすげ…

私的この音源がスゴイ!2015 バンギャルがV6とか女性アイドルとかにもハマった結果。

あけましておめでとうございます(遅い)。当ブログ管理人のフミヅキです。はじめましての皆様も、こんなヴィジュアル系バンドやアイドルへの偏愛と独断に満ちたブログを時々読んでくださっている奇特な皆様も、どうか本年もよろしくお願い致します。 さて、…

アイドルのキュートさとロックのカッコよさを両翼に! ひめキュンフルーツ缶のアルバム「情熱、エモーション。~REAL IDOROLL GIFT~」

今回は愛媛の生んだキュートでカッコいい女性アイドルグループ「ひめキュンフルーツ缶」のセカンドアルバム「情熱、エモーション。~REAL IDOROLL GIFT~」の記事を書きたいと思います。 ちょっと話が外れますが、こことのところ記事がV6!V6!V6!みたな感…

V6 「SUPER Very best」特典映像で感じた幸せと、岡田准一の反抗期終了発言の関係

まーくんさんからメールが来てた!(注:Johnny's webからのメール) ずりーな。アイドルってこんなことまでするのか、ずりーよ。でも、安心してください、坂本くん。予約したうえで初回A・B盤を入手、アニバーサリーショップ盤、ローソンHMV盤も購入し…

カルペディエムのアルバム「Carpe diem」 ファンタジックで繊細で、ロックのカッコよさも詰まっていて、本当に新人ですか?なクオリティー

カルペディエムを初めて見た時のこと 私が初めてカルペディエムを見たのは、確か、池袋CYBER*1だったと思います。ヴィジュアル系バンドが5組くらい出るイベントで、私は別のバンドが目当てで見に行っていたのですが、その時たまたま出てきたカルペディエムの…

和風グロテスク・ロックの艶やかな毒 己龍のアルバム「暁歌水月」

今回は己龍というヴィジュアル系バンドのアルバム「暁歌水月」についての記事です。 己龍の作り出す和風ホラーの世界観が私の心の琴線にヒットしてしまいまして、彼らの煌びやかでありつつも、エロ・グロ・ナンセンスで毒々しい世界が堪らないです。そんなわ…

ゆるめるモ!のミニアルバム「Electric Sukiyaki Girls」にハートを撃ち抜かれちゃったんだよ!

皆さま、「ゆるめるモ!」という女性アイドルグループをご存知でしょうか。六人組の脱力系?アイドルグループなのですが、彼女たちのミニアルバム「Electric Sukiyaki Girls」がすげー大好きになっちゃったので記事を書きたいと思います。 私がどうして彼女…

V6の「Oh! My! Goodness!」ってすごく面白いアルバムだよ(ただのバンギャルだった私がV6にはまったキッカケ)

「Oh! My! Goodness!」というアルバムを聞いたのがキッカケでV6にはまったバンギャル(年齢高め)による感想です。 ある日、とりあえずV6のCDを買ってみようと思った V6の「Feel your breeze」をどこかで聞いたんです。それでいい歌だなと思って、これを収録…

初めてPlastic Treeを聞く人におすすめのアルバムってどれ?

もしそんな質問をされたらどう答えるだろうかと、何度か思案したことがあります*1。 新しいアルバムが出るたびに「前よりもいいじゃん!」という感想を持つので、「最新作が一番」という回答だと決めていたのですが*2。 けれでも現在の最新アルバムの「イン…