読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE STARRY RIFT

ヴィジュアル系バンドや女性・男性アイドルについて気ままに駄弁るブログです。

うまく言葉にできない気持ち(いつも以上に支離滅裂な文章でゴメン)

最近、お仕事が重苦しい雲に覆われているような状況でして、「雨よ降るな~!局所的ゲリラ豪雨こっち来んな~!」と祈っている状態で、暗い気持ちでいたのです。

だから、気分を少しでも上向かせようと思って、担当である剛くん(V6)のことを記事に書いてみよう*1と思って、一週間くらい前から下書きにちょっとずつコツコツと書き溜めていました。ある種の現実逃避行為なんですけど、それでも、なんだかウキウキ楽しい気分が芽生えてくるような感覚があって救われました。改めて思ったけど、やっぱり剛くんってすごく魅力的な人だよね。

そして、新橋では健くんが出演する滝沢歌舞伎がついに開演となり、皆さまのレポートを読むと、なんだかよくわからんけど、とにかくすごい舞台らしい!健くんがすごいらしい!滝沢くんは滝様と呼ばれるべき存在らしい!ということが伝わってきて、一気にテンションが上がりました。

しかし、ケガのニュースが……。

どのくらいのケガの程度なのだろうとか、健くんはあんなに懸命に準備していたのに悔しいだろうなとか、翌日の公演に出たらしいけど無理をしているのではとか、色々なことが頭に渦を巻き……。雨曇りみたいな気持ちに再び襲われそうになったのですが……でも、健くんはファンがそういう風なマインドになるのが嫌いそうだなという気もしました。私ごときの下賤の者には、健くんの本心などはかり知れないわけですが……。

右足負傷のV6の三宅健「元気なので」/芸能/デイリースポーツ online

健くんが「元気」「心配しないで」と言うのならば、私はいつもどおりにテンション高めで「健くん可愛い!」「健くんかっこいい!」「健くんすごい!」と応援したいなあと思いました。健くんのアイドルとしての在り方が大好きだから、私はその従順なファンとして在りたいと思うのです。

……って、なんだ、この文章。キモイかも。なんか気持ちをうまく言葉にできないんだよ~!

 

まあいいや、ちょっと今からラブセンにログインして健くんのストーリー読もうっと。新ヴィジュアルも最高なのだよ。むふふふふ(*´ω`*)

 

 

 

 

(でも、やっぱり心配は心配だから無茶だけはしないでほしい。でも、健くんにとって悔いのない舞台であってほしい。思考の海に落ちる前に、この辺りで本当に打ち止め。)

 

 

*1:いわゆる自担語りというやつ?