読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE STARRY RIFT

ヴィジュアル系バンドや女性・男性アイドルについて気ままに駄弁るブログです。

V6 20周年おめでとう!

本日、V6の20周年を迎えました! 本当に本当におめでとうございます!

雑誌とかではメンバーが「気が付いたら20周年」みたいなことを言っているのを見かけますが、続けるためにはたくさんの苦悩や努力があったのだろうと思います。それから、ファンへの気遣いの数々。頭の下がる思いがします。

 

知れば知るほど魅力的な6人です。

坂本くんはスタイルの良さ、歌唱力、ダンスのうまさ、さらに料理も上手などなど、完璧な二枚目のはずなのに、どうしようもなく抜けてる部分があって。そのギャップがたまらなく可愛らしくてかっこいい人だなと思います。

長野くんはとにかくエレガントですよね。優しくて、物腰もやわらかで、笑顔が素敵で……なのに、それだけじゃないというか、ちょっと毒を持つような一面もあって、それがピリリと効いているところも素敵だなと思います。

井ノ原くんはしゃべる人!というイメージがありますが、実は聞き上手・引き出し上手なのかなと思っています。だからあんなに話を回せるのだろうなあ。年上二人を敬愛し、年下三人を可愛がる姿も素敵だと思います。

剛くんはある面はアイドルらしくない人なのかなと思います。あまり自分を飾りたがらない人のような感じがする。なのに、その自然体がとてつもなくカッコよくて、アイドルとして成り立ってしまうのが剛くんのすごいところなのだと思います。

健くんはとにかく可愛い。そのことを自分でもわかっていて、色々活用している小悪魔さんだと思います。なのに真面目で天真爛漫。ファンへの心配りや、色々なことへの気遣いが素晴らしくて、小悪魔な天使さんなのだと思っています。

岡田くんはいつの間にか変態さんに……。でも、その溢れ出る愛情を隠そうとしないところが可愛らしいV6の末っ子さんです。「お兄ちゃん達には頭が上がらない」と言う岡田くんと、岡田くんのことを見守るお兄ちゃん達の関係はとても素敵だといつも思っています。

 

私自身、まさか三十路を超えて初めて男性アイドルにハマるとは思っていなかったのですが、V6を知ることでより楽しい毎日を送らせてもらっています。ありがたいことです。だから、6人がこれからも楽しく幸せにV6活動を続けてくれたらなあと願っております。

 

f:id:fumizuki_f:20151101220239j:plain

↑ ラブセンのVすごろくのキャラを刺繍(クロスステッチ)をしているのですが、今日に間に合わなかった……(しかも刺繍枠の跡がついてて汚い……)。すみません……。今年中には何とかします。

 

f:id:fumizuki_f:20151101220359j:plain

↑ 今年の横浜アリーナのコンサートに持っていったうちわ。

 

とにかく本当におめでとう!!