読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE STARRY RIFT

ヴィジュアル系バンドや女性・男性アイドルについて気ままに駄弁るブログです。

ジャニーズのアイドルグループに楽曲提供してほしい系ヴィジュアル系バンド【第二弾】 NEWS、A.B.C-Z編

どうも。バンギャル*1でありつつ、V6とか女性アイドルとかも追いかけているフミヅキです。

さて、今回は「ジャニーズのアイドルグループに楽曲提供してほしい系ヴィジュアル系バンド」の第二弾です。SMAPに楽曲提供したMIYAVIさん(ヴィジュアル系出身)みたいに、是非ともヴィジュアル系界の才能のあるバンドマンの皆様にはジャニーズに楽曲提供してほしい!というおせっかい企画です。

↓ ちなみに第一弾記事。

fumizuki-f.hatenablog.com

この記事について、ギルガメッシュの硬派で尖っていてちょっと青臭い曲がKAT-TUNには似合いすぎだろと私は結構マジで思っていたので、両グループの活動休止or解散には……ショックが……。

 

ということで、今回はNEWSとA.B.C-Zへの楽曲提供バンドを妄想してみました。

 

★NEWSに楽曲提供してほしい → BugLug

まだ私がV6のファンになる前、たぶんワイドショーか朝のニュースだったと思うのですが、NEWSの4人体制始動時のインタビューを見た記憶があります。曰く、

メンバーの誰か「4人での始動にあたって、楽曲はかなりこだわって選曲して作り込みました」*2

まだジャニーズに興味を持つ前だったので、私は「へ~、活動休止時期とかあったんだ」「ここまで言うなら、かなりいい曲を用意したんだろうな。例えば、らいおんハートみたいな」という風に思ったわけです。ジャニオタじゃなかった頃に聞いたこの発言をなぜ今も覚えているかというと、このインタビュー直後に放映された新曲のインパクトがすごかったからです。

♪ べいび、ちゃん、ちゃん、ちゃんかぱーな、ちゃんかぱーな~ ♪

これを聞いて目が点になる私→ (・o・;)「マ、マジかよ……!」

NEWSファンの方には申し訳ないのですが、当時の私は「え? ふざけてる……わけじゃないんだよね……?」と混乱しました。「活動再開の曲がこれでいいの……?」と。

しかしながら色々な番組で流されるこの曲を聞いているうちに、非ジャニオタだった私にも、次第にこの楽曲の威力がボディーブローのようにじわじわと効いてきたのです。だって一度聴いたら忘れないよね、この曲。ついつい口ずさみたくなるメロディーと歌詞で、アイドルらしいキャッチーさの極み!という実はすげー良曲だと思うのです。

それに、アイドル以外、もっと言ってしまえば現在のNEWS以外にこの曲の世界観を表現できるアーティストやグループっている? アイドルにはアイドルにしか表現できない世界観が確実にあるということを示す曲でもあると思うのです。

この曲以外にも「チュムチュム」など、NEWSにはユニークでキャッチーな音楽を得意としている印象があります。チュムチュムはマジ凄いっすね。インド音楽風で始まるのに、サビでアイドルソング全開なメロディーと歌詞になる構成って素晴らしいと思います。

で、そんなNEWSに楽曲提供してほしいと私が考えているバンドは「BugLug」なのです。

彼らの音楽はとにかくキャッチーで可愛い! それに跳ねるような爽快なリズム感があって、しかも、それを支える骨太なロックサウンドが素晴らしいのです。聞いていると笑顔になって、爽快な気分になれることうけあい。

あと、このバンドはいろんなジャンルの音楽を取り混ぜていくのも得意だと感じます。例えば、下に動画を貼った「猿」は、ロックでありつつ、ラップを多用してヒップホップ的要素が濃く、さらに、途中にはレゲエ的なアプローチまで挿入されているのです。そのツギハギが気持ち良いリズム感と共にきちんと1曲として纏まって聞こえるのですよ。しかも曲の全体としての印象は元気いっぱいで可愛いくて、かつ、すげーキャッチー。

このバンドはアイドルに対しても良い曲を提供できると思うし、特にNEWSの世界観に合っているのではと感じました。機会があればな是非とも!と勝手に要望しております。

でも何より、現在、怪我を療養中のボーカル・一聖さんが元気にバンド活動を再開できることを祈っております。

 

参考曲①:猿

www.youtube.com

とにかくキャッチーで元気いっぱいな曲。ファンと一緒に歌って踊れるのもいいと思う。あと、一聖さんの歌声は手越くん系の声質だと思う。 

 

参考曲②:骨

www.youtube.com

ゴシック・テイストが素敵な曲。でも軽快なリズム感と可愛さ・キャッチーさはしっかりある。「骨までくちづけて」という歌詞が好き。

 

参考動画:アルバム「HAPPY BIRTHDAY KILL YOU」の紹介動画(歌詞付き)

www.youtube.com

歌詞には可愛いさ+皮肉さがあって好き。バラードもいいなと思う。

 

A.B.C-Zに楽曲提供してほしい → A9

なんか、両方とも暗号っぽい名前かも(笑)

私が抱くA.B.C-Zの楽曲イメージは、キラキラ要素はもちろんあるんだけれども、ちょっと大人っぽいというか落ち着いた綺麗めのメロディーが特徴的なのかなと感じています。キラキラなアイドルらしいポップ感と、綺麗めメロディーとの調和が美しい。しかも、そんな曲でアクロバットしまくり!というバランス感もいいのかなと考えています。(同じくアクロバットが多用されたV6 の初期曲がユーロビートとかのギラギラした感じなのと比較すると、きれいめな感じなのかなと思う)

あとはジュニア期間の長いメンバーが多くて、ダンスやらモノマネやらアクロバットやらバラエティ用スキルやら、色々な技術をもっているというイメージ。職人肌的アイドルというか、「熟練」なイメージがあります。それであるから、上述のように、キャッチーさよりは落ち着いた美しさの感じられるメロディーの曲が選ばれているのかなと思ったり。

そんなA.B.C-Zに楽曲提供してほしいバンドは「A9」です。

このバンドの結成は2004年ごろで、当初の「アリス九號.」から「Alice Nine」そして現在の「A9」と名前を変えながら活動を継続しています。昔は「顔だけバンド」みたいな風評もあったような気もするのですが、紆余曲折はあれどもコツコツと音楽活動を続け、近年リリースされる楽曲の、洗練された美しさはとても素敵なのです!*3 「A9」への名称変更には、長年所属していた事務所を離れる際の商標問題など色々と難しい事情もあったようなのですが、現在のバンドとしての拘りを大事にした精力的な活動は素晴らしいなあと思っています。

近年のAlice Nine・A9の楽曲には緻密に組み上げられた美しさを感じます。バンドのキャリアからくる熟練スキルで作られた美しい曲は、A.B.C-Zに合うんじゃないかなーと勝手に考えているのですが。ファンの皆さまいかがでしょうか。

(もちろん、アリス九號.の曲もめっちゃかっこいいですよ!)

 

参考曲①:PRISMATIC

www.youtube.com

穏やかで柔らかく美しい曲。でもキラキラ感もある。細かくキッチリしたリズムも、ダンス自慢のA.B.C-Zには合っているのではと思ったり。

 

参考曲②:SHINING(Alice Nine名義の時の曲)

www.youtube.com

サビ始まり→ドラムでためて→爽快なイントロ、という展開にキュンとする。のびやかで心地よい曲。

A9・Alice Nineは激しめのロックももちろんあるんだけど、参考曲としては優しさやポップ感のある曲を選んでみました。

 

 

という感じで、私の趣味丸出しの記事第二弾でした。

結構思い込みで書いている部分があるので、間違っている部分・お気に障った部分があったら、ファンの皆さま、申し訳ございません。

 

 

*1:ヴィジュアル系バンドのファン

*2:詳細は覚えていないけど、こんな感じの発言だったはず。そして、ごめんなさい、当時ジャニーズに興味を持っていなかったので誰の発言かは覚えていない。

*3:私ごときが上から目線な書き方をして本当にすみません……。